googleのペンギンアップデートに耐える稼げるブログを構築する法!

既に取り上げた通り、googleが完全に支配する検索結果の判定アルゴリズムによる検索結果リストの順位で、上位を確保するための方策として最も有効と想定されるのは、意外にもgoogleとインターネットの支配権を争う最大のライバルであるスティーブ・ジョブズが、アップルを再生させた戦略であるというのは間違いないところでしょう。

スティーブ・ジョブズの手法でgoogleでの検索上位進出とアフィリエイトでの稼ぎに直結するブログ記事の書き出し方の探求!

スティーブ・ジョブズの手法でgoogleでの検索上位確保とアフィリエイトで稼ぐためのブログ,タイトルの付け方について!

スティーブ・ジョブズの戦略を応用してgoogleの頻繁なパンダアップデートに動じず稼げるアフィリエイト,ブログを構築するための具体的方法論!

とはいえ、インターネット上にブログを載せるための具体的な方法論としては、スティーブ・ジョブズの戦略を踏襲すればよいということでも無いのもまた事実です。すなわち、具体的にブログを運営するためには、まずインターネット上でブログを構築し、googleの支配するゲームに参加しなければ何も始まらないというわけです。

そこで、ここでは良くも悪くもgoogle主導で動いている検索の世界を生き抜き、アフィリエイトで結果を出すために必要不可欠で、どのようなペンギンアップデートにも耐えうると確信されるホワイトハットの立場に立ったブログ運営手法や正統的な検索エンジン最適化=SEO手法を取り上げます。

アフィリエイトブログ運営のための基本的なポイントの整理ということで、アフィリエイトなどで稼げるブログ作成の手法ですが、ブログの構築環境と言う観点からは、「①無料ブログの作成」と「②自前のサーバー環境での作成」と言う大きく分けて2つのパターンが考えられるでしょう。ここでは、この両者の特徴や注意点などを指摘していきたいと思います。

一般の無料ブログ運営の問題点
2,wordpress.comでのブログ運営
レンタルサーバー+ワードプレスによるブログ運営
ブログアフィリエイト運営のポイント

 

一般の無料ブログ運営の問題点


無料ブログに関しては、ブログの規約に違反するといきなりブログが消去されたり、アクセス不能になったりする不安があります。

かく言う私もブログを作成し始めた初期には、訳も分からず内容の無いブログを粗製乱造して、これまでに二回ほど自分の運営する無料ブログを消去されたり、アクセス不能にされたりすることがありました。

具体的には、

・同じブログサービスで重複する内容のページが存在する複数のブログを運営しているということで、コピー重複ブログの禁止規約に引っ掛かって消去になった件
・はライブドアブログで元々は、別の内容で作成していたブログを出会い系アフィリエイトに改造して立ち上げたところ、出会い系アフィリエイトと関係の無い他のライブドアブログまで全部消去されるという憂き目に会った件。

無料ブログで発生した困った事象の主たるモノと言えば、この二点になるでしょうか。

seesaaブログや忍者ブログと言ったところは、出会い系でも特に問題ないようですが、特に忍者ブログでアクセスアップを果たすのは結構難しい気がしましたね。

②wordpress.comでのブログ運営


その後、無料ブログの一種を構成するwordpress.comを活用してブログを運営していたのですが、ここは実際のところアフィリエイト禁止ということなので、まあまあ使い方としてはワードプレスでのブログのつくり方の基礎を把握するというところが主体となった感じでしょうか、と言いながら、相当引っ張って使い続けていましたが・・・

ただし、wordpress.comは、ワードプレスの柔軟性を支えているプラグインが使えないとか、アドセンスが使えない等の制約も多いので、wordpress環境に慣れる練習用以外ではちょっとこれから使う人には、お奨めしにくい部分も多いと思います。

レンタルサーバー+ワードプレスによるブログ運営


そういう変遷を辿って、やはり究極的にはサーバー環境を自前で確保して対応する方向以外あり得ない、と言う当たり前の結論に辿りつきました。

この場合の環境設定ですが、幾つか試してみましたが、現状ではサクラサーバーを活用してブログを運営しています。

ブログ作成そのものは、wordpress.comを利用していた時にほぼ使い方を把握したワードプレス環境を活用しています。
やはり、google自身も推奨しているように自前のブログを構築してSEOを施して、検索上位進出を目指す分にはワードプレス環境は間違いなく扱いやすいこと請け合いでしょう。

wordpress.comから自前でワードプレス環境をダウンロードしてサクラサーバー上で使い始めた時には、プラグインを活用した素晴らしい柔軟性に感銘を受けましたね。

まさにアドセンスも含めて、あまり制約が無いくらい何でも出来ることに驚いた記憶があります。

ワードプレスは、テーマに関してもデフォルトで十分に機動的に活用出来るテンプレートが揃っており、またブログを構築して早ければ数日でインデックスも自動的に膨大になってくるなど、SEO効果もマット・カッツ氏も繰り返しコメントしているように期待出来る良いシステムになっていると思います。

特にインデックスを拡大するためには、タグを上手に活用することが有効だと思いますが、ペンギン・パンダアップデート対策として、タグをnoindexにするかどうかは、必須プラグインの「all in one seo pack」上で簡単に設定出来るのもよいですね。

ブログアフィリエイト運営のポイント


出会い系アフィリエイトに関しては、一件当たりの成約報酬単価が、非常に高いのでそれほど膨大なPVは必要ないと思いますが、やはり一日当たりで数百件程度のユニークユーザの訪問を実現するようなベースになってくれば、当初想定のブログアフィリエイトでの収益安定化が実現してくると思います。

自前の環境を準備して、ワードプレスでブログを開始しても、最初の一か月~二カ月くらいはいきなりアクセスが拡大してくることは、無いのが普通でしょうから、そういう場合はSNSを活用するのが良いでしょう。

一番手軽にブログの開設情報を拡散出来るのは、twitterになりますので、アカウント停止に備えて複数のアカウントを確保してフォロワーの数をまずは、500程度まで一気に増やしてから徐々に「ブログの宣伝」を開始していけば良いでしょう。

「真面目なブログの宣伝」であれば、一般的なアフィリエイトのように、twitter上で漫然とスルーされたり無視される憂き目を観ることなく、フォロワーが徐々についていきます。

ちなみに、フォロワーを増やすためには、名前に「100%相互フォロー」という一文を付け加えておくと結構効果があります。

あとはフォロー対象としても「相互フォロー100%」で一万件以上のフォロワーのあるアカウントを軒並みフォローしていけば、直ぐに500件程度のフォロワーは稼げます。

あと注意すべきこととして、アドセンスとの関係があります。

アドセンスは規約上アダルトコンテンツには設定出来ないことになっていますので、18禁指定となっている出会い系サイトへのリンクがあると、アドセンス規約違反になるので注意しましょう。

ブログへのアクセス拡大を実現するための具体的な手順とは?!