インターネットで小遣いを稼ぎ余裕のある暮らしをするためのノウハウを探る!

ご訪問ありがとうございます。このブログではインターネット環境を駆使してポイントサイトやアフィリエイトなどで小遣いを稼ぎ、ちょっと余裕のある日々を実現するために必須のノウハウを紹介しております。それではごゆっくりお過ごしください!

ご挨拶と自己紹介

ご訪問ありがとうございます。

このブログではインターネット環境を駆使してポイントサイトやアフィリエイトなどで小遣いを稼ぎ、ちょっと余裕のある日々を実現するために必須のノウハウを紹介しております。

それではごゆっくりお過ごしください!

以下に自己紹介文をアップしましたのでよろしくお願いいたします。

***

私は、幾つかのアフィリエイトセグメントでネットビジネスを推進しています。

このブログは、ネットビジネスを最短距離でブレイクさせるために、何をなすべきかと言うことを基準に、現在の最新情勢をベースに記載することを心がけて作成しました。

ブログアフィリエイトにおいて、ロケットスタートを実現する手段としては、ソーシャルネットワークの活用が必要不可欠になってきますが、そのための方策としてバイラル・マーケティングの手法を取り入れることを提案しています。
「はてブ」「Facebook」「Twitter」においてバイラル=「バズる」状況を戦略的に発生させ続けることで、ブログへのアクセスは開設直後から、直ぐに爆発的なPVを確保することが可能になってくると確信しています。

現在のトップアフィリエイターは、「リスト」の重要性を強調していますが、個人的には読者が読んでいるかどうかも判断できないし、メールアドレスそのものの価値も希薄化しつつある中で「リスト」に頼ったメルマガアフィリエイトが、そういつまでも安泰とは考えられません。

それよりも例えばFacebookのユーザー2600万人にバイラル・マーケティングを活用してアクセスしていけば、内容の怪しい数十万件の「リスト」を圧倒的に凌駕するパフォーマンスを手にすることが出来るのではないでしょうか。

またフリーエージェントという概念をことさらに強調するアフィリエイターも居ますが、私に言わせるとフリーエージェントというのは、プロ野球選手を例にすれば判りやすいですが、あくまでも球団なり組織なりを前提としており、売り手市場的にそういう球団や組織のどこでも選択出来るという存在であり、本当の自由な存在ではないと考えています。

すなわちサラリーマンが、ある会社に嫌気がさしたり、ある部署に見切りを付けたら、即座に別の会社や部署に移れるような状態を、フリーエージェント状態と言う、と定義しても良いでしょう。

ただ今日では、そのような寄りかかるべき会社などの組織の基盤が揺らぎ、組織に依存しない生き方が必須になってきていることは、間違いない事実です。
ただし、それはフリーエージェントという言葉では、表現しきれません。
そこで、私がイメージする言葉は、独立者すなわち「インディペンデンス」ということになります。

組織への依存を排し、マーケットと直接リンクして、プレーヤーとして競争に参加するような独立した「インディペンデント」な状態こそが、これからの時代には必要不可欠な強い個人の在り方と言えるのではないでしょうか。

例えば与沢翼が、リスト取りのためにメールアドレスと交換に提供していた自称3万円の価値のある無料セミナー教材よりも、即日現金を実際に現ナマが3万円稼げるげん玉の登録は断然お得、ということにはなりませんか?

かつて話題になっていたことがあるオプトインアフィリエイトの手法やリスト取りにおけるフリーの提供という手法では、「メールアドレスさえ提供」してくれれば、例えばあの与沢翼などは少なくとも「3万円」程度は価値があるようなセミナー教材を無料で提供する、と言うスキームでガンガンとメルマガの顧客名簿となる「リスト」を収集していました。

確かに「メルアド」と引き換えに差し出されていた与沢翼の提供していたフリーなセミナー教材は、本人が魂を込めて作成したと言うだけあって、それなりに質も高く一部の人間から一定の賞賛と評価の声を集めていたのも事実でしょう。

私も以前は孫子の兵法ではありませんが、「敵を知り己を知らば、百戦危うからず」との格言のイメージ通りに、かなり多くの与沢翼の収録映像を観たことがありましたが、そのどれもが一定の水準を維持しており、私が観てもそれなりに気付きを得るような内容であったことは間違いないところでした。

ところで、そうは言っても与沢翼にメルアドを無料で差し出すよりも、短期的にはもっとお得な取引がありますよ・・・というのが今回の記事の趣旨になります。

確かに与沢翼のセミナー映像は、額面数万円の価値があるもので、まじめに身に付ければ、与沢翼のように月収一億円ベースとは行かなくても、直ぐに月収100万円くらいにはなりそうなスキームの情報や気付き、マインドセットを真剣に観た者に提供できるだけの内容であることは認めましょう。

しかし、メルアドを登録して直ぐに数万円を得るわけではありません。

とりあえず、「無料で宝物を手に入れました・・・」というレベルに止まり、莫大な利益を得るにはその内容を血肉化し、実際に相当な作業を要し、まあ少なくとも3カ月から半年程度は回収に時間がかかる代物と言えるでしょう。

しかるに、げん玉の登録は、これまた与沢翼のフリー教材と同様に無料ですが、そこに登録して幾つかの案件=承認期間の短い案件に登録するだけで直ちに即金で数万円の稼ぎを得ることが可能なのです。

しかも、メルアドはフリーアドレスでも良いので、後々迷惑メールに苦しめられることもありません。

ともかく与沢翼のフリー教材に「メルアド」を捧げる以上に、直ちに即日現金を稼げるポイントサイト登録を強くお奨めする次第です。

ポイントサイト登録は、完全無料でフリーアドレスで登録可能で、しかも直ぐに数万円稼げるという優れモノです。

タダで数万円稼げるのであれば逃す手はありませんよね・・・

そういう意味で、このブログは、まずネットビジネスの儲けの最初の限界点と言われる月間五千円の壁はいともたやすく突破出来るものであり、上手くブレイクさえ出来れば月間五千円どころかその10倍⇒100倍⇒1000倍とステップアップしていくことも十分に可能だと言うことを実感していただこうと作成しています。

さらに、ネットビジネスをブレイクさせる手段としては、バイラル・マーケティングとSEOの両面からアプローチしていくことを想定しています。

バイラル・マーケティングとは、特にソーシャルネットワーク上での「バズり」や「はてブ」のブックマーク、「Facebook」の「いいね」や「シェア」、「Twitter」のツイートを爆発的に増大させて、ブログのPVやリンクを獲得しようという手法になります。

特にブログ開設当初は、SEO経由のブログへのアクセスは、ほとんど期待できませんので、最初からアフィリエイトでの稼ぎをロケットスタートするためには、バイラル・マーケティングは必要不可欠な手法となってきます。

またこのところのGoogleのリンク政策の大転換により、これまでのリンクビルディング手法が通用しなくなってきましたので、その対策としてもバイラル・マーケティングの手法に通暁することがますます喫緊の課題となっていると言えるでしょう。

そして、徐々に存立基盤が脅かされ、不安定で頼るに足らない存在となってしまった会社などの組織への過度の依存を断ち切り、マーケットと直接につながって、競争を勝ち抜ける強い存在を目指すべく立ち上がることが必要であると考えています。

それは、もはやフリーエージェントなどという中途半端な用語法では、表現しきれない独立性の強い存在感のあるプレーヤーに脱皮することを意味します。

私は、そのような存在を独立者すなわち「インディペンデンス」と名づけていますが、これからの時代は日本でもそのような独立した「インディペンデント」な存在が多数輩出して、活力ある社会を目指していく必要があるのではないでしょうか。

実は「他者に依存しながら相手の存在を前提としてNoと言えるような存在」を目指すのではなく、「まず自ら価値を創りだす存在を志向し、他者への依存を脱却した個人がドンドンと羽ばたいていくような状況」こそが、今後の社会の在り方のベースになれば、日本も活力を取り戻せるような気がしています。

そのためにも、独立した「インディペンデント」なプレーヤーが、自らの生き方を実践する中で、世俗的な成功を勝ち得ることが最も説得力のある説明になるでしょう。

このブログでは、読者のみなさんが一刻も早くネットビジネスの世界でブレイクし、独立した「インディペンデント」な存在として立たれることを祈念しております。

サイトマップ 

TOP:ネットビジネスやアフィリエイトでの効率的なお金の稼ぎ方の研究

投稿日:

執筆者:


コメントを残す

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3,308人の購読者に加わりましょう